ローラの英語はイケテル!けどトリリンガルに起こりやすい言語習得とは?

公開日: : 最終更新日:2016/01/20 Uncategorized

 

サントリースピリッツ「ジム・ビーム」のイベントで、見事なプロポーションと英語を披露したタレントでモデルのローラさん。
この一件で「ローラは英語が上手い!」「ローラの英語は下手!」の両極端な批評がネットで広まっています。

 

ローラサントリー 

 

英語が下手だの、上手いだの世間で色んな事言われていますが、実際ローラさんの英語はどうなんでしょう?

ローラ「日本語封印」会見で話した英語 動画

どうですか?
このイベントに関してだけで言うと、あくまでも私の意見ですが
あれくらいのレベルで話すのは、普通の人でもそんなに難しくないと思います。
が!ちょっと訓練は必要ですよ。

それでも彼女の発音がキレイな上に、自然体で話すのを拝見すると、かなり英語慣れしているのはがわかりますね。
見た目が外国人なだけに尚更そう見えるのかもしれませんが。

 

さて今や売れっ子のローラさんに関しては色んな噂がありますが、本当のところはベールに包まれているところもあります。

本名は佐藤えり。
バングラディシュ人の父、ロシアと日本人の混血の母の元で日本で生まれる。
1歳でバングラディッシュに移住し、その時にアメリカンスクールに通う事になります。

そして6歳ごろ日本に帰国するも、父の仕事の関係で日本とバングラディッシュの行ったり来たりの生活。
その間に両親が離婚。
そしてその後、実父と再婚した中国人女性が継母となります。

アメリカンスクールに通っていても、英語を全く使わない環境になると忘れてしまうことがほとんど。
しかし彼女の場合は、幼い頃に耳にした英語がしっかり残っていたのでしょう。
現在「英語は必要だから」と勉強しているそうですが、やはり発音だけでなく話し方のセンスは普通の日本人以上に上手だと思います。

 

このウェブ限定CMなんかはとても流暢な英語です。

ローラGU英語コマーシャル5種

外国人の中に混じっているローラさんは、そのまんま溶け込んでいて何の違和感もありませんね。

 

ローラさんのように、バイリンガル(二ヶ国語話者)やトリリンガル(三ヶ国語話者)たちによく起こりがちなのですが、一気に言葉を取得するのに混乱を招き、全てが少しずつ中途半端になってしまうという事もありうるのです。

 

本人が言うも、本当はバングラディッシュ公用語(ベンガル語)が一番上手かったそうなのですが、長い間話していないので、だんだん忘れていっているとか。
本当は「ベンガル語」が母語、第二外国語が「日本語」と「英語」になるわけですが、移動する中で色々こんがらがったのかも?知れません。

 

色々噂は立てられても、彼女の可愛らしさからは目が離せません。
やはり注目度の高いタレントさんです。

Sponsored Link

関連記事

smile woman

心理学ミニチュア実験(100人村実験)でわかる耳から入る情報の大切さ

いつも明るく笑顔を絶やさない人って、見ていても気持ちいいですよね。 そんな人と一緒に行動すると、こ

記事を読む

けんか

浮気を見破るマジックワードはこれ!誰でもできる簡単な方法【何イケ】

夫や彼氏の浮気を誰でも簡単に見破るという一言 通称 マジックワード が先日の【私の何がイケないの

記事を読む

ZIGGY

昔懐かしい70年代大好きだったキャラクターZIGGY(バンドではないよ)を復活させて欲しい♪

昔(大昔?)小学生の頃、サンリオを筆頭に色んなキャラクターが流行っていて、それぞれ好きなキャラクター

記事を読む

メイソンジャー

オシャレな「ジャーケーキ」の次はヘルシーな「ジャー寿司」が来る!

アメリカではそこら中のスーパーで売っている「メイソンジャー」 ジャーを使用したジャーサラダやジャー

記事を読む

no image

美味しいイチゴに農薬たっぷり?ホテルイチゴフェアーに行く前にチェック!

今年も首都圏ホテルでいっせいにイチゴフェアーが開催されますね。イチゴ好きにはこのイベントはたまらなく

記事を読む

サグラダファミリアindex

スペイン・世界遺産正面のツーリストアパートメント情報!

スペインと言えば真っ先に思い浮かぶのは、世界遺産「サグラダファミリア」ではないでしょうか。先日も「世

記事を読む

ゲイカップル

渋谷に同性愛者が増えるかも?国内初同性カップル証明書発行!

  ついに日本もこの時が来た!東京都渋谷区が、同性カップルを「結婚に相当する関係」と

記事を読む

ムーミン

【ムーミン】ニョロニョロは●●から生まれるってホント?

    子供の頃、ムーミンの世界に引き込まれた人も多いはず。私もその

記事を読む

モアナ

新ディズニー映画’’モアナ’’の声一般募集!最有力者はこの方!

2016年ディズニー最新作映画【Moana(モアナ)】の声優を全米で一般募集しています。 今回の映

記事を読む

thinking woman

反抗期の子供にはどんどん反論させないとダメ!では叱り方は?

  「子供をどうやって叱ればいいかわからない」 この悩みを持つ親は本当に多いです。

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
PAGE TOP ↑