浮気を見破るマジックワードはこれ!誰でもできる簡単な方法【何イケ】

公開日: : Uncategorized

夫や彼氏の浮気を誰でも簡単に見破るという一言
通称 マジックワード
が先日の【私の何がイケないの】で放送されていました。

 

メンタリストDaiGoさんが伝授する
浮気疑惑のある男から本音を引き出す魔法の言葉マジックワード。

「最近何かいいことあった?」

そして
「誰といたの~?」
「何してたの~?」
と詳細を聞いて詰め寄って様子を見る。

 

万が一浮気をしていた場合は、アリバイなどを考えるのに時間を稼がなければなりません。
そうなると
「え?何で?」
「どうしてそんな事聞くの?」
など、必ず質問に対して疑問で返すということになります。

 

ドイツの心理学者「クルト・レヴィン」によると
人は心の中にやましい事があれと、かえって相手を疑う行動に出ると言うのです。
更に男性は脳化学的に見ると、しゃべりながらウソを考えるのが苦手。
なので疑問で返している間に、頭の中でウソの理由を考え、時間稼ぎをしていると考えられています。

 

つまり!
相手の質問に対し、疑問で返す回数が多ければ多いほど浮気をしている確立が高いという事になります!

 

DaiGoさんが言うには
「こういう特徴が見られた場合は、浮気の危険度がかなり高いことになる」そうですよ。

 

その一言をかけた時に出る反応が、普通の人が見ても浮気をしているかどうかがわかってしまうという、なんとも恐ろしい?ワザ。

 

番組では実際に、この「マジックワード」を使って、現在浮気の疑いがある「谷隼人」に妻の「松岡きっこ」がドッキリを仕掛けました。

 

谷隼人さんは若い頃から浮気常習犯。
「浮気をすることに対してどう考えていますか?」の芸能レポーターに対しても
「軽く考えています」と答えるなど、本人自身も悪びることなくひょうひょうとしている人。

 

以前も「携帯電話を見せて」というドッキリを仕掛けましたが、結局断固として見せず、
そして今回はマジックワードを使ってのドッキリを妻の松岡きっこさんが仕掛けたところ・・・

きっこさんの質問に対し「え?何で?」や「うん?」「何が?」など疑問で返す答えがなんと
18回も連発!

苦しい言い訳やアリバイやウソの理由を必死に答えていましたね。
見ているこっちも苦しかったですよ。笑 これでかなりの確立で浮気が確定されたと言うことになりますね。

 

更に!浮気を決定付ける極めつけのマジックワードがコレ!
「疑ってゴメンね。」
この一言。

Daigoさんいわく
ある程度問い詰めたら「疑ってゴメンね」と言って一回引くのがポイントだという。

それはナゼか?
もし浮気をしていなかった場合は、疑われた分不機嫌になるはず。
逆に浮気をしていた場合、話がそれた安心感から急に笑顔になる。
その瞬間浮気確定!と言う事なのです。
いや~解るような気がしますね。
最後の決定的の言葉で、谷隼人さん思いっきり安心した顔で「そうかそうか」と笑っていましたね。
これで浮気確実ってとこですか。

しかし松岡きっこさん、さすが女優さんです。
自然にうまく答えを引き出していましたよね~。


浮気疑惑のある彼や旦那様をお持ちのアナタ!ぜひ試してみて~!

 

Sponsored Link

関連記事

no image

風邪を引いてから慌ててビタミンCを摂っても効果なし?日常から摂る習慣を

風邪を引いたからといって慌ててビタミンCサプリを摂りだしたり、ミカンを食べたりレモンを絞って飲んだり

記事を読む

no image

新たな手口で女性に接近するクレームストーカー

単なるクレームを言いたいだけかと思いきや、実は接客業や窓口業務として勤務している女性に対して、苦情を

記事を読む

えんぴつまわし

ペン回しの癖を止めさせない方が学習効率が上がるのはなぜ?

癖をそのままにした方が学習効率が上がるってホント?先日水曜日に【ほんまでっかTV】で”人間の癖”につ

記事を読む

マジックランタン

【京都】レトロな町屋に「おもちゃ映画ミュージアム」2015年5月オープン!

  映画ファンだけでなく全ての人がきっと楽しめるはず! 歴史ゆかしい街京都に201

記事を読む

thinking woman

反抗期の子供にはどんどん反論させないとダメ!では叱り方は?

  「子供をどうやって叱ればいいかわからない」 この悩みを持つ親は本当に多いです。

記事を読む

夜桜東寺

2015年花見デートは夜桜で恋愛モードを高めよう

そろそろ2015年の桜開花情報が出てきましたね。今年のお花見の予定はまだ未定? もしあなたが男性で

記事を読む

facebook

米国若者のFacebook離れ増加!日本も既に?

  Facebookは今や誰しもが持つSNSのアカウントの一つ。 持っていない方が

記事を読む

no image

深イイ話でAiの母バーバラ植村さんが教える「家族の幸せ」とは

しゃべくり007と人生が変わるx1分間の深イイ話合体スペシャルで、一発目に出演していた植村バーバラさ

記事を読む

no image

年末オープンの上海ディズニーに勝てる?1月1日中国初サンリオハローキティパーク開園

日本のみならず、世界的人気の「ハローキティ」 今では世界130を超える国で、ハローキティに関連した

記事を読む

パパバーバ

今も人気【バーバパパ】グッズを持っているだけで癒される

アメリカ生まれのスヌーピー、北欧生まれのムーミンに並び、フランス生まれの癒されキャラクターバーバーバ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
PAGE TOP ↑