捨てる時は思い切りが大事

公開日: : 最終更新日:2015/01/04 ライフスタイル

年末大掃除中です。私の場合大掃除って言っても大げさなものじゃないですが。
いつものように掃除機をかけて、拭き掃除をプラスして、そして普段やらない窓拭きをして・・・てな感じです。

キッチン周り、換気扇、コンロ、シーリングファン(天井につける照明+扇風機)は汚れる前に拭いたりしているので、特にこれといって特別な事しません。
掃除嫌いだからこそできる業っていうのかしら。
めちゃくちゃ汚れたら掃除する気が一気に失せるので、普段から使った後にササッとひと拭きしときます。
そうやっておくとそんなに汚れないし後が楽。

汚れてから一気に掃除をするのが超メンドクサイんですよね~。
時間かかるし疲れるし。もう若くないし~。(都合のいい時だけ自分を年寄り扱い?)
とにかく汚れる前にちょいちょいっと、何かのついでにしておくみたいな作業が多いです。

それを主人もやってくれればいいのですが・・・そうはいかず。
でも今回は私の訴えをちょっと聞き入れてくれたようで、
自分のデスク周りをキレイにしてくれているようです。

ま、完璧とはいきませんが、ようやくいらない物を少し処分してくれそうなので、
上手に褒めて(これ肝心)年末までに少しはスッキリしてもらおうと思います。

さて今の生活をもっとシンプルにしたくて、あれやこれやと断捨離を試みているのですが、
自分の物になるとこれまた愛着のある物がなかなか手放せなかったりします。

昔買ったコート類(時代遅れの)、靴(時代遅れの)、洋服類(ほぼ腕を通してない)とか、
小物系。(いつか使うだろうと残している)

特に値段がお高かったものは捨てるときに勇気がいるんですよ。
それは皆さん同じだと思いますけどね。

「もったいないし・・・」「いつかまた流行がくるかも・・・」「そのうち使うから・・・」
などなど、もっともらしい理由をつけて自分に言い聞かせて。

今回はそれら品々を全部出して並べて見ました。
そして、ひとつずつ手にとって「本当にこれって必要?」自問自答。
「必要」「不必要」「わからない」に分けてみようと思いやってみました。

そしたら、なんとほとんど不必要だったんです~。
一番長く保持していたのは、20年前くらいに買ったコート。
テカテカのバブリーな感じのやつ。今着たらある意味超目立つし。笑
当時流行ったブランドで、値段も高かったから手放せなかった・・・
今回やっと「不必要」と思えるようになりました。20年間着てないのにね。

そして再度考えが変わらぬよう、その日のうちに速攻リサイクルに出しました。
アメリカの便利なところは、地域にリサイクルストアが必ずあること。
そこに持っていくとなんでも引き取ってくれるんです。
(買い取りはされず無料で引き取り)

場所によってはリサイクルボックス(洋服と靴限定)があって、そこに入れておくと業者がリサイクルショップに持って行ってくれたりもします。
リサイクルに出そうと思っている物を家に何日も置いておくと危険。
また箱の中身を出してきて「あ、やっぱりこれ要るかも・・・」なんて気が変わる可能性あり。
だから「よし!これは手放そう!」と決めたら速攻手放してしまうのがいいです。

まだまだ断捨離続行中・・・
どこまでスッキリ片付くのでしょうか。
その前に物を増やさない努力をしなくちゃ・・・

Sponsored Link

関連記事

日用品

安っ!ロハコって便利!買い物時間短縮で働く女性に人気♪

「もう超便利!ロハコで買い物したら、いちいち出かけなくてもいいから買い物時間めちゃくちゃ短縮できるわ

記事を読む

no image

舞い込め幸運!掃除をするくせをつけよう!

三が日まではお正月の話題と言う事で 今回は2015年、幸運を引き寄せるためのポイント掃除方法につい

記事を読む

book in the kitchen

読み終えたら「本気で片付けよう!」と思えた本

「断捨離」と言う言葉が世に出る以前から、「掃除の仕方」「収納方法」などというタイトルがついた本や雑誌

記事を読む

ルームスプレー

梅雨の臭い対策は人気のオーガニックルームスプレーで徹底的に!

毎年梅雨の時期がやってくると、気分までジメ~としませんか?それに湿気のせいで、部屋の臭いまでがジメ~

記事を読む

ミラクルニームimg55826401

新しい虫除け対策!200種類の虫に効く天然鉢植えが人気!

夏場にどっと増える蚊の存在だけに限らず、ダニ、ゴキブリ、ハエなど、虫は本当に年中嫌な存在。できるだけ

記事を読む

心屋images

「お金がない」と困ってる人にお勧めしたい心屋仁之助の本

心屋仁之助さんを知ったのは、TV番組「解決!ナイナイアンサー(日テレ系)」でした。 番組内では、あ

記事を読む

日経woman soeur

40代からでもキャリアのやり直し可能!女性必見【日経WOMAN soeur】

  40代でもキャリアのやり直しが可能! 日経BP社では2014年12月40代から

記事を読む

DSC00802

ハロウィーン気分を盛り上げるなら本場アメリカに習おう!

最近日本でも若者を中心に、ハロウィーンを楽しむ人たちが増えてきたようですね。秋口になるとハロウィーン

記事を読む

book-419589_640

更年期女性が心と体に疲れた時に読むお勧め本

年齢を重ねると、何事をするにも億劫になってきませんか? 特に女性は40代に突入すると、体調の変化に

記事を読む

ウィーンコーヒー

ウィーンのカフェに行きたい!コーヒー好きなら絶対行きたくなる街

NHKグレーテルのかまど(金曜夜9:30~9:55放送 Eテレ)で、ウィーンのカフェ特集してましたね

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
PAGE TOP ↑