ウィーンのカフェに行きたい!コーヒー好きなら絶対行きたくなる街

公開日: : ライフスタイル

NHKグレーテルのかまど(金曜夜9:30~9:55放送 Eテレ)で、ウィーンのカフェ特集してましたね。コーヒーが大・大・大好きな私。「カフェ」というタイトルだけで思わず見てしまいました。

 

オーストリアに行った事はあるのですが、残念ながらウィーンには立ち寄らず。
ウィーンの代表菓子ザッハトルテも食べず・・・何しに行ったの?って感じですね。
ヨーロッパ横断旅行で一日だけ立ち寄ったのがザルツブルグ(モーツアルトの生まれ故郷)
ウィーンには行くチャンスがなかったのです。今思えば何であの時・・・と後悔先立たず。

 

さてそのウィーンなのですが、コーヒー好きなら毎日違うカフェでお茶したくなるほど、伝統的でかつ美味しい本格カフェがあちこちにあるんです。

 

ウィーンを代表するコーヒーがこちら
Wiener Melange(メランジュ)


普通のコーヒーにメレンゲが乗ったコーヒー
ちなみに横に添えてあるお水とスプーンは何かと言うと・・・
ウィーンのカフェハウスは国の文化遺産に指定されていて、それにはいくつかの基準があり、その一つが「銀のお盆にカップ、そして水のサービス」
たとえ小さなエスプレッソを出す時もこのやり方が決められているそうですよ。

 

そして日本にあるウィンナーコーヒーの元となったのがこちら
Einspanner(アインシュぺナー)
苦めのコーヒーにたっぷりと生クリームが乗ったもの

幼き頃、母がウィンナーコーヒーを注文した時「ウインナーソーセージが入ったコーヒー?」だと思いました。
コーヒーが運ばれてきた時、探しましたよ~ウインナー。笑
そんな子供たくさんいたんじゃないかしら?
あとからウィンナーコーヒーの由来を聞きましたけどね。

 

その他
Fiaker(フィアカー)という強いお酒入りのコーヒー
Eiskaffee(アイスカフェ)というアイスクリームに生クリームも乗ったウィーンのアイスコーヒーなど、こういったアレンジされたコーヒーはウィーンならでは。
定番だけでも20種類はあるそうです。

 

毎日通って一種類ずつ飲むとしても何日滞在しなくちゃいけないのかしら?

 

そしてウィーンのカフェはBGMはかかっていません。
なぜならウィーンの人たちにとって、カフェとは「第二の居間」
おしゃべりをしたり、本や新聞を読んだりするところ。余計な音はいらないそうです。
コーヒー一杯で何時間もいれそうですね。

 

「カフェに住んでいた」と言われていた19世紀末の作家ペーター・アルテンベルク(1859~1919)が素敵な言葉を残していますね。

あれこれ悩みがあるのなら カフェに行こう
人が嫌いなのに 人恋しいなら カフェに行こう

なんとも人間味のあるというか、とても共感できる言葉だわ~と感心しました。
彼が家に帰るのは寝るときだけ。
彼の郵便も名刺にもカフェの住所が記されていたそうです。

 

一人でカフェに行っても、周りの人たちを見れば寂しさも紛れるかもしれません。
そしてそれにより心も休まり癒されるんでしょうね。なんかわかるな・・・
ウィーンの人たちにとって、カフェはかけがえのない場所。
私はまだそんなカフェに出会っていません。そんなお気に入りのカフェを探したいです。
ウィーンは絶対に行ってみたい街候補の上位にランクイン!

 

都内でウィーンカフェを楽しめるお店はコチラ

カフェラントマン

モーツアルト自由が丘

ツッカベッカライ カヤヌマ

Sponsored Link

関連記事

no image

達成しやすい目標を立てる方法

毎年末、私は自身の目標を立てることにしています。 去年末だけは立ててなかったのですが。何故なのかは

記事を読む

no image

舞い込め幸運!掃除をするくせをつけよう!

三が日まではお正月の話題と言う事で 今回は2015年、幸運を引き寄せるためのポイント掃除方法につい

記事を読む

book in the kitchen

読み終えたら「本気で片付けよう!」と思えた本

「断捨離」と言う言葉が世に出る以前から、「掃除の仕方」「収納方法」などというタイトルがついた本や雑誌

記事を読む

DSC00802

ハロウィーン気分を盛り上げるなら本場アメリカに習おう!

最近日本でも若者を中心に、ハロウィーンを楽しむ人たちが増えてきたようですね。秋口になるとハロウィーン

記事を読む

no image

捨てる時は思い切りが大事

年末大掃除中です。私の場合大掃除って言っても大げさなものじゃないですが。 いつものように掃除機をか

記事を読む

沖縄

安い家で週末移住!別荘気分で田舎暮らしを満喫しよう!

最近よく耳にする週末移住。別荘までは行かないけれども、週末だけ過ごすために別で家を借りて、そこで普段

記事を読む

no image

掃除嫌いは治らない。だから物を増やさない。

クリスマスが終わると年末まであっと言う間なんですが、毎年この時期憂鬱なのが「年末の大掃除」なんですよ

記事を読む

心屋images

「お金がない」と困ってる人にお勧めしたい心屋仁之助の本

心屋仁之助さんを知ったのは、TV番組「解決!ナイナイアンサー(日テレ系)」でした。 番組内では、あ

記事を読む

old couple

離婚ではない新しい夫婦の形【卒婚】をどう思いますか?

熟年夫婦の新しい婚姻関係として「卒婚」という言葉をよく聞くようになりました。それは結婚を卒業すること

記事を読む

雨

雨の日が好き 降ってるのを見るとなぜか心が落ち着くんです

今朝は雨が降っています。 朝早く起きてコーヒーを注ぎ、好きな音楽を聴きながらゆっく

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
PAGE TOP ↑