夏までにお腹を引き締めたいならコレ!40代女性でも必ず腹筋は作れる!

公開日: : 最終更新日:2015/05/05 美と健康

年末年始に食べる機会が多いのは、日本だけじゃなくどこの世界でもでも同じ事。
クリスマスパーティーやニューイヤーパーティ、食べちゃダメ~と思いながらも、ついつい目の前のご馳走を見ると食べずにはいられません。

 


 

そして特に日本はお正月休みがあるので、家族揃ってリラックスしながらのんびりテレビでも見て・・・なーんて事を3日も4日もやっていたら、さあ大変!
はっと気付けば体重も2,3キロは増えているはず。

 

年末履いていたスカートやジーンズがキツイ・・・という結果になっていませんか?

 

本来なら普段から運動をすることにより、よって新陳代謝も上がり太りにくい体質を作る事ができます。
でも定期的に運動してる人って周りにたくさんいます?私の周りはあまりいません。
単に怠け者が多いのかもしれませんが。

 

私自身も毎日ウオーキングをし始めたきっかけは、実は年齢と共に上がってしまったコレステロールを下げるため。ドクターに勧められて、しぶしぶやり始めたんです。
ジョギングとかウォーキングとか、もともと好きじゃなかったんですけど。

 

若い頃はジムに通ったり水泳をしたりしましたが、ずっと続ける事ってできませんでした。
だんだん面倒くさくなるんですよね~これが。
それでも若い頃は代謝も良かったし、健康を損なうことなんてなかったから余裕だったんですけどね。

 

話を戻しますが、そのコレステロールを下げたい一心で、去年秋くらいから毎日30分軽いウォーキングを始めました。

そう!ほぼ毎日です!(雨の日や体調の優れない日除く)
そしてプラス20回だけのスクワット。

 
それだけでなんとたった3ヶ月足らずで、体重2.5キロも落ちてしまいました。
年齢的に体重は落としたくなかったのですが。
でも!嬉しい事に、お腹にうっすら縦の線が~~~~♪

 

細身だけど40代後半。子供も産んでます。お腹はポッコリ出てましたよ。
今もまだプニプニしてますが、間違いなく縦に腹筋が見えてきました。

 

コレ本当すごいことだと思います。本を出したい気分。
若い頃だって腹筋なんてあまり見えてなかったのに、40代にして始めて自分のお腹に腹筋があることを知りました。

 

絶対有酸素運動+無酸素運動のお陰だと思います。
それも辛い運動じゃなくて、たったコレだけ。
でも、スクワットは正しくしてくださいね。
間違ったやり方だと何百回しても意味ありませんから。
 
スクワットの正しいやり方

 
決まった時間に歩く習慣をつけるのが難しい方は、電車に乗るまでに駅まで歩いたり、会社や学校、買い物などでエレベーターを使わず階段を上ったり、とにかく歩くことを日頃から意識することが肝心。歩くチャンスはあちこちに転がってます。

 

毎日が無理ならまずは週2、3日から続けてみてはどうでしょう。
私も最初は週2、3日でした。
でやっていくうちに色んな体の変化が出てきたのです。


歩いた日は肩こりがないのです。あんなに悩まされていた肩こりが、たった30分歩いただけで解消されていたのには驚きました。そして歩かない日は肩こりがひどいんですよ。
きっと歩く事により体全体の血液の循環がよくなってるんでしょうね。
なので歩かなくちゃ肩がこってしまうので、歩かずにはいられないのです。


他にも体の色んな変化が見られます。
30分歩くだけでこんなにも体調が良くなるなんて思いもよりませんでした。
もうウォーキングなしの生活が考えられません。


毎日継続する事がこんなに大切なのかと実感しています。
健康のためにしぶしぶ始めたウォーキングですけど、今ではいい事ずくめ。
ウォーキング+スクワット、騙されたと思ってぜひ実行してみてください。

Sponsored Link

関連記事

ひやしあめ

懐かしい関西の味「冷やしあめ」で夏バテ防止【レシピ】

関西出身の方は、どなたでも知っているはずの「冷やしあめ」 京都出身の私は子供の頃から大好きで、よく

記事を読む

ヨーグルトブルーベリー

太る・太らないの違いは腸内フローラ(腸内細菌)のバランスにある

ちょっと食べただけでもすぐ太ってしまう人、たくさん食べてもなぜか太らない人がいます。実はこれ腸内細菌

記事を読む

no image

普段の生活にスーパーフード取り入れて健康美を!

アメリカでは10年位前から徐々に広まってきたのですが、ここ何年かは日本でも雑誌やネット上で大きく取り

記事を読む

リファ

脳の活性化と美顔の秘訣はリファにあった!今注目の商品はこれです

先日「メレンゲの気持ち(日本テレビ)」で、賀来千香子さんの愛用品として紹介されていました。やっぱり来

記事を読む

go wild

流行ダイエット法「原始人ダイエット」で野生に戻ることはできるのか?

「原始人ダイエット(パレオダイエット)」が話題になっているようですね。 流行のダイエット法が話

記事を読む

pregnant-1245703_1920

女性必須の栄養素「葉酸」はサプリで摂った方がいい理由

数ある栄養素の中で女性に必要とされるモノというのは、 本当にたくさんあります。 食物から取り

記事を読む

ブロスカップ

セレブも実践!コラーゲン不足ならボーンブロスを飲もう

グリーンスムージー、クレンズジュース、ココナッツウォーター、どんなトレンドも海外セレブが火付け役。今

記事を読む

キムチindex

夏バテ予防は夏前から!簡単スタミナ貯蓄で乗り切ろう!

夏になると必ず「夏バテだ~」と言って、栄養ドリンクを飲んでる人をよく見かけます。でも夏バテしてしまっ

記事を読む

ビーサンimages

夏の危険!ビーチサンダルを履き過ぎすると恐ろしいわけ

最近100円均一でも見かけるビーチサンダル。安く手に入りカラフルで種類も多いので、一人何種類も購入す

記事を読む

no image

更年期世代が熱い!見た目は本当にマイナス20歳!美魔女モデル水谷雅子さん

世の中は美魔女ブーム。 中でも”あらふぃふ”と言われる世代(45歳~54歳)の女性に美魔女が多い!

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
PAGE TOP ↑