懐かしい関西の味「冷やしあめ」で夏バテ防止【レシピ】

公開日: : 最終更新日:2016/06/28 美と健康 , ,

関西出身の方は、どなたでも知っているはずの「冷やしあめ」
京都出身の私は子供の頃から大好きで、よく近所のお好み焼き屋やうどん屋、
銭湯などで必ずと言っていいほど飲んでいました。

 

今では関西地方限定ですが、缶や瓶になってスーパーで売られています。
この昔懐かしい「冷やしあめ」は、夏は冷やして冷たく、
そして冬は「あめ湯」として暖かくして飲みます。

 

京都のジリジリと暑い夏と、底冷えの寒い冬を乗り切れるようにできていたなんて、
あの幼き頃には考えてもいませんでした。

 



 

「冷やしあめ」は麦芽水飴(もしくは米飴)を水で溶いて、
そこに生姜汁やおろし生姜を入れて飲みます。

 

麦芽水飴を用いるため、色が琥珀色でちょっと濁った感じなのですが、
それが抜群に美味しいのです。
香り付けにニッキ(シナモン)を加えることもあります。

 

関東には一度進出したようですが、あまりウケがよくなかったのでしょうか、
何やら早々と撤退されたようですね。今はどうなのでしょうか?

 

ですから関東出身の方に「冷やしあめ」の存在を聞いても、
「知らない」という方がほとんど。

 

京都から関東に嫁いだ妹が、「関東には冷やしあめがない」と嘆いていたので、
色んなレシピを参考に懐かしの「冷やしあめ」の作り方を教えました。

 

ひやしあめ

 

<冷やしあめ原液の作り方>
※本来は麦芽水飴を使いますが、それが手に入らない場合のレシピです。
※あらかじめ殺菌した瓶を用意してください。

(材料)
土ショウガ 250 g
砂 糖   400 g(黒糖を使いました)
水     500 cc
シナモン  (お好み)

<作り方>
1)土ショウガをキレイに洗い、すりおろしてザルでこす。
※①絞り汁と②繊維のある果肉部分に分けておく

2)水500ccを沸かして②繊維を入れ、ひと煮立ちさせて、
ペーパータオルか布巾でこし繊維分は捨てる。

3)砂糖を加え、煮立ったら①の絞り汁を加えさらにひと煮立ちさせる。

4)上に浮いたアクをすくう。お好みでシナモンを入れる。冷めてから瓶につめる。

 

保存は冷蔵庫で一週間くらい。
できるだけ早く飲みきるほうが新鮮で美味しいです。

 

原液なので、お好みの濃さで冷たい水と混ぜて「冷やしあめ」として飲むのもよし、
お湯と混ぜて「あめ湯」として飲むのもよしです。

 

作るのが面倒な方は、アマゾンでまとめてオーダーしても!
私はここのブランドの冷やしあめが一番美味いと思います。
サンガリア ひやしあめ 250ml 缶×30本
 

生姜の栄養分は疲れた体にしっかり効くと同時に、
夏場クーラーなどで冷えた体を温めてもくれますよ。

 

それに生姜はダイエットするにも最高の食材。
ぜひ年間通して「冷やしあめ」「あめ湯」を飲んでみてください。
きっと体の中からパワーが出てきて元気になるはずです。

 

ぜひともお試しを!

Sponsored Link

関連記事

カプチーノlatte_red-heart_1.jpgルイボス

ルイボス茶のエスプレッソ(レッドカプチーノ)が大流行の予感

南アフリカ原産のルイボス茶が美容と健康にいいのはもうご存知ですよね? そのルイボス茶にミルクフォー

記事を読む

エクササイズ暗闇

嵐・新垣がハリウッドエクササイズで肉体改造に挑戦!その結果は?

今回の「嵐にしやがれ」では嵐のメンバーと新垣結衣が、レディー・ガガやニコール・キッドマンが行っている

記事を読む

no image

普段の生活にスーパーフード取り入れて健康美を!

アメリカでは10年位前から徐々に広まってきたのですが、ここ何年かは日本でも雑誌やネット上で大きく取り

記事を読む

no image

更年期世代が熱い!見た目は本当にマイナス20歳!美魔女モデル水谷雅子さん

世の中は美魔女ブーム。 中でも”あらふぃふ”と言われる世代(45歳~54歳)の女性に美魔女が多い!

記事を読む

ソテーバナナ

ホットバナナとホットアップルはダイエット&デトックス効果抜群!

「温活」の影響で、今「ホットバナナダイエット」や「ホットアップルダイエット」が流行中。 従来果物は

記事を読む

コーヒー

コレをするならコーヒー飲んでから!効果抜群コーヒーマジック♪

  コーヒー好きな人は「ラッキー♪」と思うかも? コーヒーの効果は色々と言われてい

記事を読む

no image

これならできる!太らないように夜食をとる方法

健康な体を維持する場合、夜0時までに睡眠につくのが理想です。 0時以降に寝るのは、たとえ長く睡眠時

記事を読む

avocado-978168_1280

種まで丸ごと美容食!森のバターアボカドは美婆女の味方です!

アボカド大好きで普段から食している筆者ですが、何やら年末年始はアボカドが売り切れそうな予感です。先日

記事を読む

つばき

次なるブーム!食べる椿油で体からオンナ度アップ!

え?椿油を食べる?普通は髪の毛に塗るんものじゃないの?と最初はちょっと驚きましたが、実は椿油にはオリ

記事を読む

head massage

まるでヘッドスパ?男女共用スカルプドライヤーに注目!

頭皮ケアは若ければ若いうちから、ちゃんとやっておく方がいいってこと知ってますか? 若くて髪がフサフ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
PAGE TOP ↑