夏の危険!ビーチサンダルを履き過ぎすると恐ろしいわけ

公開日: : 美と健康

最近100円均一でも見かけるビーチサンダル。安く手に入りカラフルで種類も多いので、一人何種類も購入する人も多いですね。米国では海やプールに行く以外に、普段でもカジュアルに愛用してる人が多いです。最近日本でも、特に若い人達が、お洒落の一環として普段使いしているのを見かけます。しかしビーチサンダルを長時間履き続けると、健康を害してしまうという思わぬ落とし穴があるんですよ。

 

ビーサンimages

 

実は毎年米国では、特に夏場を過ぎると足の痛みを訴える人が増えています。
足の痛み原因を調べると、水ぶくれのような摩擦から生じるものや、足首のねんざ、打撲、ひどい場合は骨折にいたるまで様々。

 

なぜそのような結果を招いたかというと、原因とされるのは「サンダルやビーチサンダルを長時間履き過ぎたため」
一般にサンダルというのは形がフラット(平坦)であり薄く、土踏まずにフィットするようにできていません。(※メーカーによりフィットするものもあります)
側面もしっかり足をサポートするものがないので、転倒しやすく、足首のねんざ、骨折の原因になり易いのです。

 

人間の足は、地球の自然の面(芝生、砂、砂利)は、裸足で歩けるようにできていますが、コンクリート、アスファルト、鉄の上を裸足で歩けるほど丈夫にはできていません。
靴を履くことにより、そのような人工的な地面の衝撃から足を守ることができるのです。

 

しかしビーチサンダルのような薄いゴム底では、これらの人工的な地面からの衝撃をほとんど吸収できないといいます。動いていようが静止していようが、足は常に地面との最初の接点になります。ですから足と地面との接し方が、体の骨格整列に影響を与えることになるのです。

 

ですから、靴の選び方が非常に大切になってくるわけですよね。
小さい頃から両親に「靴だけは良質なものを選びなさい」と言われ続けてきました。その時は意味がわからなかったのですが、大人になって靴選びの大切さを知った時は、改めて両親の言葉を理解できありがたく思ったものです。

 

普段から靴選びも慎重にしていますが、ビーチサンダルを選ぶときも、天然ゴムを使っているメーカー歩くことの専門店 WALK UP!で、足に負担をかけない形などを選び、なるべく長時間履かないようにしています。

 

専門家も言っていますが、もし履くなら砂利道や岩があるようなデコボコしたところを避け、履き過ぎることをしなければいいということです。夏には絶対かかせないビーチサンダル、選び方や履き方に気をつけて、健康を害することなく快適な生活を送ることを心がけてくださいね。

Sponsored Link

関連記事

美脚index

ダイエットせずに楽に「美脚」を作る簡単な方法とは?

誰もが美脚に憧れるのは当然のこと。そのためにはダイエットや、きついエクササイズをしなくてはいけないと

記事を読む

ブロスカップ

セレブも実践!コラーゲン不足ならボーンブロスを飲もう

グリーンスムージー、クレンズジュース、ココナッツウォーター、どんなトレンドも海外セレブが火付け役。今

記事を読む

リップグロス

アレルギー体質注目!危険なリップグロス・化粧品を避ける方法

  「リップグロスを塗った唇がみるみるうちに大きく腫れていった。」こう語るのは、とあ

記事を読む

go wild

流行ダイエット法「原始人ダイエット」で野生に戻ることはできるのか?

「原始人ダイエット(パレオダイエット)」が話題になっているようですね。 流行のダイエット法が話

記事を読む

頭痛

頭痛を和らげるなら組曲「動物の謝肉祭」の白鳥を聴くといい

頭痛が起こると本当に憂鬱。何もしたくなくなりますよね。 そこで頭痛を少しでも和らげる方法に、音楽療

記事を読む

ベイピング6a00d8345157c669e201bb07ae58c8970d-600wi

喫煙者必見!ニコチンなしの電子タバコに変えませんか?

近年アメリカの若者に大人気の電子タバコ「Vaping (ヴェイピング/ベイピング)」が、日本でもジワ

記事を読む

美肌

飲むプラセンタおすすめランキング

  第1位 馬プラセンタサプリ【エイジングリペア 】 @コスメ1位 / モンド

記事を読む

ヨーグルトブルーベリー

太る・太らないの違いは腸内フローラ(腸内細菌)のバランスにある

ちょっと食べただけでもすぐ太ってしまう人、たくさん食べてもなぜか太らない人がいます。実はこれ腸内細菌

記事を読む

avocado-978168_1280

種まで丸ごと美容食!森のバターアボカドは美婆女の味方です!

アボカド大好きで普段から食している筆者ですが、何やら年末年始はアボカドが売り切れそうな予感です。先日

記事を読む

ストレッチライオン

伸ばさないストレッチ10分で血流アップ!肩こり改善・転倒予防

  「ストレッチ」イコール「体を伸ばす運動」が常識だと思っていませんか?ストレッチを

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
PAGE TOP ↑