40代・ブーメラン太眉で一気に-5歳若く見える!

公開日: : 美と健康

顔のパーツで、どこを変えたら一番変わると思いますか?それはなんと「眉毛」なんです。そして眉毛を「太眉」に変えるだけで、なんと5歳も若返って見えるというんです。

もちろん目元のメイクやリップラインでも、ちょっとした工夫で若々しく見せる事はできますが、やはり「眉毛」にはかなわないでしょう。


その「太眉」の作り方も一歩間違えると、実際の年齢よりもずい分老けて見えたりもするのです。あなたはどんな風に眉毛を描いていますか?

 
まゆげ

 
私の友人に、同じ年齢なのに10歳ほど歳の差があるように見える女性がいます。
もちろん同じ顔ではないのですが、明らかに年齢差があるように見えるんです。
その二人の顔の感じを見ると、一人は細眉で、もう一人の方は太眉。

 

こんな感じの細眉、安室奈美恵さんの影響で昔流行しましたけど。
ほそまゆ10102739626_s

 
やはり細い眉だと、どうしても+5歳以上老けて見えるんですよね。
若ければ目のくぼみなどを気にせずに、多少細くてもどうにかなりますが、40代を過ぎると、目元がくぼんできます。そのくぼんだ目元の上に細い眉毛があると、余計目元が落ち込んで見え、一気に+5歳老けて見えることになります。

 
ですから、やはり40代くらいになったら、ちょっぴり太眉を作ることがお勧め。
ちなみにメークアップアーティストの「嶋田ちあき」さんも
「太眉に変えれば5歳は若く見られる」と断言しておられます。

 
どうやって書けばいいの?と言う方は、雑誌などを参考にしましょう。
美ST(ビスト) 2015年 06 月号 [雑誌]に詳しく載っていますよ。

 

ただ、ここで間違ってはいけないのが、「太眉」と言っても「平行線」ではダメです。
嶋田ちあきさんも言うように、40代以上の女性は「ブーメランのような形の太眉」を作るのが、一番キレイに見えます。簡単に言えば女優眉ってことですね。
参考→ 嶋田ちあき 太眉作り編動画あり

 

ほか、嶋田ちあきさんの「40代メイクの新常識」では、40代メークのベーシックなポイントを解説しています。
写真では分かりにくい重要なポイントが、動画で詳しく見られますよ。



女性は誰しも、いつまでもキレイでいたい願望があるはず。
ちょっとした事で、びっくりするほど見違えるようになるのも女性。
ですから、今までの古い常識や考え方に、いつまでも囚われているととても損なこと。
新常識で新しい自分を発見してみてはいかが?
きっと毎日楽しくウキウキと過ごせるはずです。

Sponsored Link

関連記事

no image

普段の生活にスーパーフード取り入れて健康美を!

アメリカでは10年位前から徐々に広まってきたのですが、ここ何年かは日本でも雑誌やネット上で大きく取り

記事を読む

pregnant-1245703_1920

女性必須の栄養素「葉酸」はサプリで摂った方がいい理由

数ある栄養素の中で女性に必要とされるモノというのは、 本当にたくさんあります。 食物から取り

記事を読む

血液検査

常識を覆す事実!総コレステロール値250は健康体!

「コレステロールが高いと危険」と医者に言われ、そのために運動をしたり食事を制限するなど努力してきた人

記事を読む

images.jpg海と足

足が太いのは水毒が原因?むくみを取る為にやるべき事

「ふくらはぎが太い」「足首が太い」など、下半身で悩んでいる女性って、けっこう多いですよね。それは最近

記事を読む

head massage

まるでヘッドスパ?男女共用スカルプドライヤーに注目!

頭皮ケアは若ければ若いうちから、ちゃんとやっておく方がいいってこと知ってますか? 若くて髪がフサフ

記事を読む

no image

コレステロールと戦うには

そろそろ来年の目標を立てようかと考えています。 確か去年末は今年の目標立ててなかったかも? だか

記事を読む

ストレッチライオン

伸ばさないストレッチ10分で血流アップ!肩こり改善・転倒予防

  「ストレッチ」イコール「体を伸ばす運動」が常識だと思っていませんか?ストレッチを

記事を読む

ビーサンimages

夏の危険!ビーチサンダルを履き過ぎすると恐ろしいわけ

最近100円均一でも見かけるビーチサンダル。安く手に入りカラフルで種類も多いので、一人何種類も購入す

記事を読む

no image

ローズヒップオイルとホホバオイルを混ぜて使うと美肌効果テキメンって知ってる?

普段のスキンケアにちょっと何かを加えると、見違えるような肌になるといわれている、それが「ピュアオイル

記事を読む

ひやしあめ

懐かしい関西の味「冷やしあめ」で夏バテ防止【レシピ】

関西出身の方は、どなたでも知っているはずの「冷やしあめ」 京都出身の私は子供の頃から大好きで、よく

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
PAGE TOP ↑